読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WORK PRIZE!~働く人にご褒美を~

安定したお仕事!アットホームな職場はワークプライズにお任せ!

多文化共生社会

「多文化共生社会に向けて」
ワークプライズは日本で働きたい外国人と人手不足で困っている企業様を結びけるお手伝いをしていきます。
その中で外国人雇用に対する偏見を少しでもなくしていきたいと思っています。
国籍や文化によって働くことに対する考え方も異なり、
お互いに理解しがたい事もたくさんあるとは思いますが
多文化を受け入れる柔軟性は今の日本社会に必要な事だと思います。
日本の製造業などでよく「ガラパゴス化」という言葉を耳にしますが
まさに現在の日本人の考え方も「ガラパゴス化」しているのではないか?と感ずることがあります。
前例がないからダメだ、決められたレールの上を歩こう
右へならえ!周り(世界)を見ているようで見ていない。
これでは新しい発想や発見は生まれません!
言葉の壁を取り払うのは簡単ではありませんが
外国人に対して少し見方を変えて「どうしたら共生・共栄できるか?」など
いつもと違った視点で物事を見る力はこれからの社会で不可欠なことだと思います。
f:id:worktanizaki:20161020140310j:plain

当社サイトはこちらから

ワクワクは挑戦!

最近ワクワクしていますか?ワクワクはとても体にいいんです!
ワクワクすることで全身にプラスのエネルギーが流れ、
美にも健康にも良く、何よりも脳が生き生きとするので楽しい
感情が生まれてとても幸せを感じます。
何かひらめいたり、アイデアが浮かんだり自分をプラスの方向に導いてくれます。
「ワクワク」を感じる最も簡単な方法は「挑戦」することです。
失敗してもいい!三日坊主でもいい!ダメ元でもいいじゃないか!
行動なしでは何も変わりません!「小さな挑戦」から始めましょう!
そしてワクワクする瞬間を手に入れてください♪
f:id:worktanizaki:20161209092907j:plain

当社サイトはこちらから

夢の実現

夢は見るものではなく、叶えるもの!
「やるぞ!やろう!」と気持ちを新たにやる気を出すだけでは
見ているのと同じ。叶えるための重要なポイントは
「時間を作ること」「行動を起こすこと」、「習慣にすること」
一日1時間、「夢の時間」を作ってみてはいかがですか?

f:id:worktanizaki:20160622092109j:plain

当社サイトはこちらから

毎日がチャンス

☆チャンスを生かす第一ステップ・・チャンスに気づくこと☆ 

前回マンネリを感じた時が進化するチャンスだとお話しました。
「チャンス」は誰にでも平等に訪れます。
「チャンス」はいつも目の前であなたを待っています。
「チャンス」に愛される人とそうでない人の差は「気づく力」の差です。
目の前にチャンスがあることに気づいてください!
「もしかしたら、この気持ち、この感覚、この出来事は私にとってチャンスなのかも!?」
常にチャンス意識を持って毎日を過ごしてみて下さい!

f:id:worktanizaki:20161130095308j:plain

当社サイトはこちらから

チャンスは1回のみです。

f:id:worktanizaki:20161025143028j:plain
「毎日同じことの繰り返し・・・なんか仕事に飽きてきた・・」☆最近仕事にマンネリを感じている貴方へのメッセージ☆人間は飽きる動物です。そして歴史が証明しているように進化する力を持っています。もちろん貴方にもその力は備わっています。実は「マンネリ」とは「チャンス」です!飽きることは、あなたが次のステップに進化するサインです!マンネリした自分を褒め、現状を楽しんでください!このチャンスを生かし新しい自分を見つけてくださいね♪《次回はチャンスの活かし方》

仕事について悩みがある時はワークプライズでお任せ下さい。

楽しい未来に向けて頑張ろう

f:id:worktanizaki:20161024132452j:plain
「昨日の自分は今日の敵」一日一日の積み重ねが未来を創る。今この瞬間の自分はすべて過去の自分が決めてきた結果。楽しい未来に向けて、今日は昨日よりも楽しもう♫

仕事について悩みがある時はワークプライズ(当社)で。

居場所(仕事)

f:id:worktanizaki:20161021140631j:plain
今月から本格始動した「外国人・障者就労支援部」ゴールは「最近仕事が楽しいです!」という人を増やすこと。当社の派遣システムを利用して一人でも多くの方が自分の居場所を見つけてもらえたらと思います。私たちは仕事のマッチングよりも職場仲間の理解を一番に重視します。いくら自分に合った仕事でも「いじめや差別、偏見」を感じるとすべてが嫌になります。とは言ったものの、この差別や偏見を持っている人に対して理解を得ることはカンタンではありません。会社であれ個人であれ皆さん価値観が異なりますからね。ただ本人を含めた社会全体が障害や外国人は一つの特徴であり個性なんだと。そしてその特徴なり個性を活かすことが大切な事なんだと。過去から現在の状況にあれこれ言うのではなく、未来に向けて前向きに「輝かせる」ことが大事なんだと、そういう考えかたを広めていきたいと思います。

仕事について悩みがある時はワークプライズ(当社)で。